安定化二酸化塩素と次亜塩素酸ナトリウム

 次亜塩素酸ナトリウムや二酸化塩素の中に含まれている「塩素」は、強力な酸化力を持つ化学物質です。その強い酸化力があるからこそ消毒剤としての効果を発揮することができるのですが、人体にも毒性や刺激性があり、塩素ガスを吸ったり、高濃度の塩素系薬品を飲んだりすると健康被害を起こします。
 次亜塩素酸ナトリウムは塩素に近い化学特性を持っているため、消毒や漂白の効果は高いものの、人体や金属に対する影響力が強く、蒸気を吸うことで頭痛や吐き気を感じることがあります。 一方、安定化二酸化塩素は安全性が高く、人体や金属へもほとんど影響しないといわれています。 安定化二酸化塩素は、アメリカ環境保護庁、アメリカ食品薬品局、世界保健機構(WHO)において安全性、殺菌消毒性能、脱臭性能、防腐等の効果が認められている、安心・安全な消毒剤です。


 ※但し現段階では、安定化二酸化塩素は、厚生省に認可されておりませんので雑貨扱いになります。
 ※弊社では上記のことを踏まえて安定化二酸化塩素を使用しております。
​ ※本製品には、清涼感ある香料を使用しております。

 ハンドル・ドアノブ・スイッチ類・机・テーブル・家具・床・トイレ・便器等の、接触感染してしまう確率の高い部分を殺菌・消毒することが非常に大切です。 安定化二酸化塩素の消毒液で空間除菌・消臭・清掃することは、非常に効果があります。 本製品で、安定化二酸化塩素を使用した除菌・抗菌・消臭の効果があります。

手で触る接触感染対策
(安定化)二酸化塩素について

安定性:暗所で18ヵ月の保存でClO2の損失は0.1%以下
可溶性:易水溶性
腐食性:通常の使用状況では金属に対する腐食性は無し
臭気 :わずかに、オゾン臭、塩素臭がある


・厚生労働省 水道水の殺菌、プール・公衆浴場の消毒、小麦粉の漂白
・WHO(世界保健機構) 最も安全なレベル A1クラス認定
・JFCFA(国連食品添加物) 人体摂取許容基準 A1クラス認定
・FDA(米国食品医薬品局) 食品添加物、医療用消毒許可
・EPA(米国環境保護局)  飲料水、工業廃水処理、環境浄化用に使用許可
・USDA・FSIS(米国農務局・食品安全検査局) 食品・食肉消毒使用許可
・NASA(米国航空宇宙局) スペースシャトル内・宇宙食の殺菌3に採用
・HACCP(米国食中毒予防計画) 食肉消毒に採用

※本製品は、電子タバコの臭いにも効き目があります。

Copyright© RAKUBACO LLC All Rights Reserved.

  • Facebook